fc2ブログ

米倉利紀ライブ

カエル友達のてんちょーが大好きなアーティスト、米倉利紀。
昔から彼の存在は知ってたのですが、歌はそんなに詳しくありませんでした。
てんちょーの日記の中によく彼の名前がでてきたり、てんちょーのサイトを訪れる
彼のファンである方達のコメントなどを見て
「こんなにたくさんの人の心を掴むアーティストってどんな人なんだろう?」
ってずっと思っていました。

そんな時、てんちょーから誕生日プレゼントとして米倉さんのCDをいただきました。
聞いてみてビックリ。
歌・・・うますぎ!!!!!
いや、歌い手さんなら上手いのは当然なんでしょうが、上手いだけじゃなくて
なんていうか・・うまくいえないんだけど心がじんわりと温かくなるような。

これは生で聞いてみたいなーと。
そのことをてんちょーにメールで伝えるとなんとっ!
私とかわうその分のチケットをとってくれたんです。わぁあああ。
大人気のライブでチケットを取るのも大変だというのに、てんちょー本当に
ありがとう!

ということで前置きが長くなりましたが行ってきました、米倉ライブ。
お恥ずかしながらワタクシ、ライブ初体験でございますよ。おほほ。
映画とか演劇とかライブとか・・そういう文化的なものは率先して
行かないんですよねぇ。

率先して足を運ぶのはレッズの試合ぐらい?
お前は大都会、東京にいる必要性があるのかと。
こんなだから田沢湖にいてもあまり不便に感じないんだろうなぁ。

話がそれまくっていますが、米倉ライブですよ。
会場はお台場のZepp Tokyoだったので最寄りの駅でかわうそと待ち合わせ。
もちろんかわうそも初Zepp。かわうそなんてZepp Tokyoを東京ビッグサイトだと
思っていましたからね・・・。
「いつもデザインフェスタやってる場所に行けばいいんだよね?」って・・。
田舎者はおそろしいです。

6時開場だったのですが、会場に入るために列に並んでいたらてんちょーが
挙動不振な私達を見つけてくれました。わーい!会えてよかったー。
「楽しんでね」というてんちょーの言葉に徐々にテンションアップ。
入場は整理券順だったので先にてんちょーとお友達が入り、私たちはその10分後ぐらい
に入ることができました。

荷物をロッカーに入れてからちょっと探検することに。
かわうそとキョロキョロしながら
「ファンは女の人が多いね」とか「あの扉の向こうには何があるんだろう?」とか。

ライブハウス内はミラーボールがぐるぐる回っていてキラキラチカチカ。
私 「なんだかジュリアナみたい」(行ったことないけど)
か 「あたしのことミラーボールって思わないでね」(は?)

販売されているグッズを見渡す私たち。ほう、いろいろ売っている。
か 「ほ・・ほのるっっ!かぶってる!かぶってるよっっ!」
私 「え?!」
か 「米倉さんの髪型とほのるの髪型・・かぶってるよっ!」

ああああー!本当だっっ。
米倉さんの髪型・・私とそっくりなんですけど。
初めてライブにきたのに髪型がそっくりなんて・・
周りにはきっとものすごいファンだと思われているに違いない・・・・。
でも嬉しかったです。でへへ

その後場所取りをしてビールやジュースを飲みながらライブが始まるのを待ちました。
開演が近づくにつれ人口密度が高くなっていく会場。
ビックリしたのは隣のお客さんが小さな子供だったこと。小学校1,2年生かなー?
「ヨーネー!!」って大声で声援送っていました。
男の人も結構いたし(かわうそ、安堵の表情)うちの母くらいの方も多かった。
親子で来ている人がたくさんいました。ファンの年齢層、広し。

と、大声援の中ヨネ登場!!うぎゃー。生ヨネよ~!!
小さく「よ~ね~」と手を斜めに構えて80年代アイドルファンのようなコールを
してみる小心者の2人。もちろん周りの人たちの声にかき消されましたが。

知っている曲はもちろん、初めて聞いた曲でも聞き惚れてしまいました。
ただ歌ってるだけじゃないんだよねぇ。心が入ってるよ、彼の歌には。
ヨネワールドをよく知らない私でも彼が歌いだすと
「彼が歌っているところを見たい!」と思わず背伸びして見入ってしまう魅力。
むむむ、この魅力はちょっとがんばっただけでは生み出せないものだ!
だからこんなに多くのファンの心を掴めるんだなー。
彼のMCを聞いて彼のメッセージが託された歌を生で聞く。
最高でございました。ダンスもうまーい!
かわうそが「負けられないっ!」と闘争心メラメラ。

「抽象的すぎてよくわからん」と思った方、一度ヨネワールドを堪能して
みてください。そうすればすぐに私の言ってる意味が分かると思いますよ。

こうして3時間ほどヨネワールドを堪能した私は帰ってすぐに買ったばかりの
iPodにヨネSongをいれたのでした。
あ、いつの間にか米倉さんからヨネになってる・・・・・あは

Comment

新パソコン購入おめでとうございます。
前の子はもう入院したのかな?
そして先日はおつかれさまでした~
スタンディング、ちょっと疲れたね…
私もばたんきゅーでした。
ミラーボールの演出は初めてで、私も酔いそうになったよ…
でも涙あり?笑いあり?で、2人とも楽しんでもらってよかったデス。
「こんなつまんないもんのために新幹線飛ばして(飛ばしたのは運転手だが)
戻ってきたんじゃないやいっ! ヾ(`Д´)ノ」
ってなったらどーしよーと、ものすごいハラハラしておりました。
CDで聴くのと全然違うよね。
私らですらCDでイマイチ、と思うことがあっても
生で聴くと「おや?」と思うわけです。
そうそう、ほのちゃんの髪型!
私の友達が惚れておりましたよ。「かっこえー」って。
ほんとかわうそ氏の言うとおり、一緒だったねぇ。
筋金入りのファンかと思われたかも?
2人でyoneコールしたの?!
ほのちゃんとかわうそ氏の「♪でーしょぅ♪」と、振りが見たかったよぅ。
(あのコーナーはライブ時には必ずあるのです)
私たちは「♪そうでしょ♪」チームでございました。
私も欲しいなー 未だにMD。。。とほほ。
LISMOに機種変する日までおあづけです。

●てんちょー
楽しいライブに誘ってくれて本当にありがとうございましたー!!
まだライブの余韻にひたっています。ぐふ
確かにCDと聞くのとは別物・・なにより驚いたのは米倉さんの歌唱力!
あんなに長い時間歌い続けてるのに声がちっともかすれない・・とかわうそと2人で目からウロコでした。
yoneコールした・・というかめちゃくちゃ小さい声でやりました(笑)蚊のなくような声で・・・
周りの人の歓声でかき消されまくっていましたけど。うひひ、楽しかったですー
かわうそは私よりyoneを知らないのに、終始ノリノリでした。
「でーしょぅ♪」で男の人だけコールする時も顔を赤らめつつやってました。(笑)
ああいうのって楽しいですよねー。個人的にはアンコール時のyoneの服装がツボ・・・・
かわうそとイヤホンを半分こにして(?)「大丈夫っ!」を聞いてうっとり。ああー楽しかったなー。
てんちょーはLISMOにするの?あのリスのやつ!
かわいいですよね。
手軽ですごくいいですよ~(と誘ってみる・笑)

米倉ライブですか!それはすばらしいライブをご覧になりましたね。
私も99年と2000年のアルバムを持っているので
その頃少しファンでした。
ライブ(ホールコンサート?)にも2度ほど行ったと思います。
米倉クンは歌が上手いのはもちろん ルックスも良くて 
その上 ダンスがセクシーでステキだったと記憶しています。
男子のダンサーとのカラミにドキドキして
その後NYに行ってしまったので 益々ドキドキしてしまいました・・・。
最近はまったくご無沙汰ですが
私もダンサーの出るようなノリのいいコンサートが大好きです。
でも今は 2時間立っているのもツライかも・・・・。

●ペプシさん
ペプシさんもyoneライブに!!!
ルックスもいいし、ダンスも上手ですよねぇ。
歌っている時としゃべっている時のギャップに正直びっくりしました。
ライブハウスで見るのは初めてだったのですが、あんな小さな空間に好きなアーティストがいるだけで鳥肌もんですよね。
大きなコンサート会場もいいですけど、ライブハウスの方が親近感がわきそうです。距離も近いし。
そうそう、私もたちっぱなしはきつかった・・・。
3時間ぐらい立っていたんですが、帰ったらバタンキューでした。次の日起きるのも辛かったです。
体中がむくんでしまい「こ・・これが年をとるってことなのか・・」としんみりしてしまいましたよ。とほほ

あー、本当に歌うまいわ。
そして芸人魂。
あたしたちのところからは化粧の濃さまでは
分からなかったが…。

●ちむちむかわうそ
歌うまかったよねー。
ワンフレーズたりとも外してなかった・・そして声がかすれてなかった。脱帽。
顔、妙にハッキリしてなかった?
普通ならぼやけるのに「あれはもしやメイクのせい・・?」(いわゆる宝塚現象)と思ったよ。
かわうそはダンスやMCの方ばかり気にしているんだもの。自分も負けまいと必死になっちゃってさ!

今度会うとき、パチパチ持ってくねー。
グフ。

●やややちん
ぐふ!パチパチ楽しみだなー!
やややちん、ありがとー♪
ライブに行ってからもう頭の中、yoneだらけなんですけど・・・あーかっこよかったー。
Comment Form
公開設定