ブランの命の恩人



今日は佐藤さんがブランに会いに来てくれました!!
ブランと佐藤さんが会うのは5年振り。
ブランはそれはもう喜んで佐藤さんの服を汚しまくってました・・・
佐藤さん、すみません・・・

佐藤さんはブランの命の恩人です。
7年前、心ない元飼い主(あー、書くのも嫌!)がブランを保健所に連れて行ったところを
連れ戻してくれたのが佐藤さん。

保健所から連れ戻してくれた後、しばらく佐藤さんのお家にいたんですが、
ブランの体調が悪かったため獣医さんへ連れていってくれたそうです。

その獣医さんがうちと同じ獣医さん(佐藤先生)でした。
ジャーマンポインターを女性が飼うのは大変・・という獣医さんのアドバイスにより
以前にも同じ犬種を飼っていたほのかえる家に獣医さん経由で話がきたんです。

「わけありのジャーマンポインターがいるんだけど、どう?」と。

当時、ユンカースというジャーマンポインターを病気で亡くして寂しい思いを
していた我が家。

「飼いたい!!!」

と思ったものの、ユンカースのようにまた気性が荒かったら大変だよね・・・
(猟犬としては本当に優秀なコでしたが)と心配する私達。

しかしいろんないきさつを知るにつれ、徐々に気持ちが固まり・・

2000年冬、ブランが我が家にやってきました。



我が家に来た当初のブラン
なんだか今と顔が違うような・・・?緊張してたのかな。

ブランが我が家に来て7年が経ちますが・・・
このコは本当にジャーマンポインターなんだろうか?と疑ってしまうほど



甘えん坊で・・・



ちょっとまぬけで・・・



首輪が抜けてもどこにも行かなくて・・・



オンナノコとは思えなくて・・・・



モデルさんでもあり・・・



アイドルでもあり?!


当初あんなに心配していた私達って一体・・・・(ー_ー;)



佐藤さん、ブランの命を救ってくれてありがとうございます。
我が家はブランからたくさん幸せもらっています~。
また会いに来てくださいね~!!

Comment

世界でたった一匹

こんにちは。さっき書いたのにまた来てしまいました。
ブランにはそんな悲しい過去があったのですね。顔、確かに今と来た当時では違いますね。いい人にめぐりあえてブランは幸せ。そして、ブランにめぐりあえたほのかえる家も幸せ。これからも、仲良くね。どんな犬も世界で一匹。その子にしかない、素敵な個性をもっていると思います。

●ぽんすけさん
何回でもいらしてくださあい♪(^0^)/コメントしてくださると嬉しいです(^^)

そうなんです、ブラン、実はこんな過去があって・・

前の飼い主には猟犬として飼われていたのですが、ご存知の通り、ブランは大きな音が嫌いで・・
なので鉄砲の音にビックリしてパニックを起こしていたらしいんです。

それでかなりいじめられたようで・・(私は虐待だと思っていますが)

「使い物にならないから」という信じられない理由で保健所に連れて行かれたところを、隣に住んでいたSさんが助けてくださったんです(^^)

Sさんには本当に感謝しています。
ブランを助けてくださっただけではなく、私達に快く譲ってくださったんですから・・。

犬は物じゃありませんよね。
ブランは今でも長い棒を持ったりするとビクビク怯えてしまいます。
きっと長い棒や鉄砲でぶたれていたんでしょう。
どんなに怖かったんだろう・・と。
想像するだけで悔しくて悲しくて涙がでてきちゃうんですよね・・あたしったら・・

そんな過去を消し去るくらい愛情いっぱい注いであげたいです(^^)

ぽんすけさんのお宅の三太ちゃんのような幸せなワンコ、ニャンコが増えますように!

おぉぉ、そんな過去が・・・

いつも愛嬌たっぷりなブランちゃんに
そんな重たい過去があったとは・・・
命のバトンで今につながっていたんですね。

愛情を注げば注ぐほど、その喜びを
ストレートに返してくれるワンコ。
うるるる・・・虐待なんて、絶対できないよ~。

そうだったんですか・・・・

今のブランを見ているとそんな事があったなんてちっとも気がつきませんでした。
幸せになれてよかったねブラン。
同じ犬種でも性格なんて一頭一頭違うもの
どんな犬においてもそうだと思います。
その目的にだけに存在価値をつけるなんてやりかた嫌いです。
これかもブランのブランらしい顔、楽しみにしています。
あ・・・・あとりりぃの写真も(笑)
家の旦那さん、りりぃのファンなんです。^^

●Lindaさん
ブランが愛嬌たっぷりで茶目っ気があるのは人間に愛されたいーっていう気持ちがあるからなのかなーなんて思ってしまいました。
そう考えるたびにブランを抱きしめてしまう私(そしてニボシ臭い口でなめられる・・・笑)

最近ネコや犬だけじゃなく、野生の動物をわざと傷つけたりする最低最悪な人間がいますが、一体どういう神経してるんでしょうね・・・・
全くもって理解できません。
ブランがそんな目に遭っていたと思うだけでハラワタが煮えくり返りそうです。

ブランはネットを通じて多くの方にかわいがってもらって・・本当に幸せなワンコだと思います(^0^)
ありがとうございます♪

●こうさん
そうなんですよね~。
同じ犬種でも性格は1匹1匹それぞれ違って・・本当におもしろいです。
以前飼っていたムクとユンカースも個性的なワンコでした。(^^)

それぞれの犬に役割があるとしても、それだけの為に勝手に人間が物扱いするのは許せません。

ブラン、これからもいろんな表情を見せてくれると思いまーす。
昔の写真をダダダーと見ているだけで大笑いしてしまいました。
あまりにマヌケ写真が多くて・・・

今度ちゃんとキリリとした写真を撮ってあげないと?!笑

旦那様がリリィのファン~!!わー!嬉しいです。
ついさっき、リリィの小さい頃の写真をアップしましたので、笑ってやってください(^^)

安心できる場所

こんにちは。
リリィさん(さん付けするとホステスさんみたいですね)のかわいく面白いショットに目じりがさがりぱっなしです。
過去に色々あっても、リリィさんは今とても幸せな感じが伝わってきました。
安心できる場所だから、こんなにのびのび~んできるのねと思いました。
本当にかわいいリリィさん。

ジャーマンポインター

こんにちは。突然でスミマセン。以前ポインターを飼っていたと言う事で・・・私ももう2年近くジャーマンポインターを探していますが、なかなか居ないんです。と言うのも以前迷い込んできたジャーマンポインターを数年飼っていました。しかし、訓練所に預けてまもなく連絡が来て逃げてしまって見つからないと言う連絡でした。その後やはりポインターが飼いたくって探していますが、なかなか見つかりません。ブリーダーさん、ペットショップなどポインターを扱っているところを知っていたら教えてください。宜しくお願いいたします。

●かたつむりさん
えへへ、ありがとうございます~。
ブランは本当にいろんな表情があって・・それなのに元の飼い主のやつめぇえええ(怒)
そんな過去、絶対忘れさせてやる!と昔はやっきになってかわいがっていましたが、普通にしていてもブランは幸せそうなんですよね・・・(もちろん、今もかわいがってます^^)
反対に私達家族に幸せを与えてくれるブランに感謝感謝です。

みなさんにもこんなにかわいがっていただいて本当に嬉しいです~♪
またマヌケ行動があったら(笑)アップしますね!

●みほさん
初めまして!
コメントありがとうございます(^^)

ジャーマンポインターをお探しなんですね。
このブランは日記の通り、譲っていただいたんですが、以前飼っていたジャーマンポインターのユンカースも父の友人から譲ってもらった犬なんです。

なので、ジャーマンポインターを扱っているブリーダーさん、ペットショップ屋さんは全く知らなくて・・・

お役に立てず本当に申し訳ありません!

確かにジャーマンポインターを飼っていらっしゃる人は少ないですよね。
1回東京の高円寺でお散歩中のジャーマンポインターに会ったぐらいです。
みほさんが早くジャーマンポインターに出会えますように・・

幸せなブラン

先日は突然おじゃまをさせて頂きありがとうございました。
なかなかそちらの方へ行けずご無沙汰してしまいました・・

5年ぶりに会ったブランは・・
覚えていてくれました。相変わらず全身で喜びを表現してくれました。
7年前、三村家にブランをお願いし、後ろ髪を引かれる思いで涙しながら帰った事を思い出します。
でも三村家の皆さんにお会いして、必ずブランは幸せになれると確信した私はすぐ これで良かった・・と胸をなで下ろしました。
00子と言う名前の時とは大違い、本当に三村家に行った頃と顔つきが全然違いますね。
あの時頃は飼い主が数回代わりきっと不安だったのでしょう・・
今では三村家で生まれた時から居たかのようなリラックスしたマヌケ行動ですね・(^o^)
きっとブランは家族に想いを残し短い生涯で逝ってしまったユンカース君の生まれ変わりだったのですね。
皆さんに愛されるブランで本当に幸せです。

我が家はあれから、不幸な犬猫が数匹家族に加わり凄まじい日々を送っています^^;
本当に心ない飼い主が後を絶たず耳を塞ぎたくなるような事をテレビで放送してますね。
善い人に巡り会ってほしいと願わずにはいられません・・

またブランに会いに行きたいとおもいます。
会えるまでここへ来ておとぼけブランを楽しみたいと思います。
リリィちゃんとのバトルもウケますね。本人同士は必死なんでしょうけど・・(^o^)
ではまた・・ありがとうございました。

●Sさん
先日はわざわざブランに会いに来て下さりありがとうございました!!
ブラン、ものすごい喜び様で・・・
普段、知ってる人には愛想がいいブランですが、あそこまで喜んでるのは初めて見たような気がします。
やっぱりSさんのことを覚えていたんですね(^0^)

こんなにくるくると表情を変えるブランを譲ってくださったSさんには本当に感謝感謝です。
リリィとは同じ年でメス同士ということもあり、どうしてもウマがあわないようで・・・むむむ
リリィがちょっかい出しすぎるのがいけないんでしょうね。リリィも困ったもんです。笑

ユンカースの生まれ変わり!あー、なんか嬉しいなぁ・・
そうだったら本当に神様に感謝しなくちゃいけませんね。
ユンカースとのお別れは唐突で、たった4年間しか一緒にいられなかったので・・(思い出すだけで涙)
ブランがその分の幸せをまた運んで来てくれたのかなと思うと幸せで胸がいっぱいです。(^^)

また是非ブランに会いに来て下さい!
この日記ではよくおマヌケブランちゃんが登場しますので、よかったらまたのぞいてみてくださいね~
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。