NNN(ねこねこネットワーク)

数週間前から、家の周りで子猫の鳴き声がしていました。

いくら探しても姿は見えないので「幻聴かなあ?(←猫が好きすぎて)」と思いつつも
ちょっと気にしていた私とかわうそ。



そして、11/8の夜。

いつものように、夜散歩を兼ねつつ、帰宅するかわうそを迎えに、ブランと最寄りの駅まで
行こうと家を出たのですが・・・・・


自転車置き場へ通じる細い道、暗闇に突如現れた小さな影。
明らかに私とブランの行く手を阻んでいる・・・(ど真ん中にいた)

「ンミャア〜〜〜!!!ミャアアアアアア〜」


三毛猫の子猫でした。

思いっきり鳴いてる・・・・・・・。
しかもこっち見て鳴いてる・・・・。

見えてないのか、コブクロで猫に慣れたのか、はたまた散歩に行きたかったのか(たぶんこれ)
全く動じることなく私の横で待つブーたん。

そのせいなのか、子猫がこちらに近づいてこようとするので「これはいかん!」と思い
ブランを木にくくりつけ、「どうした!君はどこのコだい?!」と声をかけると

私の足をよじ上り、しゃがんだ私の膝に乗ってきたので・・・保護しました。
ブランのうんちょ袋バッグに入れると、ブロロロロロと喉をならし始めました。

121108-5.jpg

とりあえず、クロモジの時と同様、洗面所にブランのバリケンを置いてその中へ。
お腹がすいてたらしく、ご飯はぺろっと平らげました。

121108.jpg

そして鳴く。

121108-2.jpg

とにかく、鳴く。

コブたんが全く鳴かない仔猫だったので、クロモジの時は「なんてよく鳴く猫なんだ!!」と
驚愕したのですが、仔猫って鳴くものなんですね・・・と、3匹目にして学習する私。

121108-3.jpg

なんかマスクしてるみたいな模様。

121108-4.jpg

・・・かわいい。(思いっきりブレてるけど)

121108-6.jpg

とにかく明日、獣医さんに行ってみてもらうことに。
この日はバタンキュー。(私が)

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。