FC2ブログ

ブランのその後

先月末に変形性脊椎症になったブランですが、痛がっていたのはあの日だけで
病院に行ってからは一度も「ヒャン」とも「キャン」とも言わず・・・

あらゆる所で横になっては、両目から量産される目やにをそこらじゅうに
くっつけています(-_-)

2,3日はこたつの中に入る様子もなく、かわうその股の間やベッドの上でぐうぐう
寝ていたのですが、一昨日くらいからまたこたつの布団を首で押し上げて
中に入ろうとするようになりました。
おそらくレーザーや薬が効いて調子がよくなってきたのでしょう。

しかし世の中甘くないんだよお。
かわうそと私で断固阻止。

「こういう狭い所に入るとまた背中が痛くなるからね。だめだよお」



ブラン 「なんで????」

上目遣いで固まるブラン。
うーむ、どうやら分かっていない模様。

その後も私達がテレビに見入ってたり、うたた寝をしている隙を見計らって
こたつの中に入ろうとするブランさん・・・・むむむ。

お気に入りの場所を取り上げてしまうのは心苦しいけれども
君のためなのだよ。我慢しておくれ。

でも痛みが長引かないようで安心しました。
毎日ご飯と一緒に飲むお薬が効いてるのかしら?



と思った矢先・・・しっかり薬だけ残すようになりました。
まるでちらし寿司の中に細かく混ざっている大嫌いなしいたけを目ざとく見つける
かわうそのようだ。そういうところは似なくていいから!

仕方ないので薬をクッキーにはさんであげましたとさ。
スポンサーサイト